ドラえもんがおすすめ 2017年度

これも購入動機の一つです。最近ドラえもんがお気に入りなので、喜んで読んでくれましたが、肝心の漫画の後に出されている問題はすっ飛ばし、漫画だけを読んでいるようです。来年になったらもう少し読み込めるようになると良いのですが…うちの子にはほんの少し早かったようですが!逆に!一緒に取り組めて良かったかもしれません。

コチラです♪

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

ドラえもん齋藤孝ドラえもん読み解きクイズ [ 齋藤孝(教育学) ]

詳しくはこちら b y 楽 天

小1から小3の言葉は漢字に直され、ふりがながふってあります。小学校低学年向けの内容ですが、「起承転結」の「転」はどこか?なんて問題もあったりしますので1年生くらいだと難しく感じるかもしれません。大人が読んでもやっぱりドラえもんは面白いです。ただ!まだ幼いからこそ!初めの2〜3話分くらいまでは!つきっきりでクイズにも取り組ませました。喜んで繰り返し!繰り返し読んでいます。わかりやすくていいです。子供が大喜び。今までのドラえもんの中から漫画が掲載。やっぱりドラえもんは名作ですね。少しは読書が好きになったようです。初めてのマンガに喜んでいますが!まだ!お話自体の面白さが理解できていない感じです。文字の所も含めて20分くらいで読み終えてました。その後に漫画の内容に関する出題。なるほどと思える本です。マンガのニュアンスから学ばせたいと思います。ひらがなが振ってあるしクイズ好きのお子様に是非。ほとんど漫画です。集中して読みふけること間違いなし!マンガなので、本の素材・作りはそれなりですが、子供が扱うのに軽いし、ページ数からするとお得な価格設定です。これが目玉なのですが!問題を読んでいるのかいないのか!わかりませーん!どうもとばして漫画だけを読んでいる予感が(笑)。お留守番の時に、新刊を手渡したいと思います。よみ易そうなマンガです。くり返し読んでいます。。漫画のストーリーも面白いし、何度も読むうちに力がついてくるのではないかと思います。子どもと一緒に読み解きをしてみたのですが!イマイチ興味がない様子。子どもも楽しく読んでいました。国語のクイズはちゃんと読んでいるのか???漫画にははまっています。国語が苦手な2年生の息子のために購入しました。遊びながら漢字に親しめる。小2の娘に。これをテキストにすることを思いついた斎藤先生もすごい!集中して本が読めない娘に購入しました。ただ、こういう登場人物の気持ちを考えたりする読み方もあるんだということを知っただけでもいいかなと思います。親も読んで!一緒に考えていく感じの本かなぁ・・・?まとめ買い^^暇つぶしに購入です。一緒にクイズをするとおもしろかったと大喜び。こくご苦手(>_<)ドラえもん大好き♪な子供に買いました。マンガを楽しみながら、勉強にもなるようです。小学校低学年向きの小学館学習まんが。漫画(9エピソード)の後に斎藤孝さんからの問題があります。良質な漫画は文脈力を伸ばし国語力をつけるそうです。ドラえもんということで、親しみやすいです。この問題を考えることで読解力を養おうという本。私と娘は本が好きで図書館でもよく借りたりするのですがどうも息子だけはいつまでたっても本が好きになりません。こどもひとりで読んでいる時は漫画だけを読んでいました。面白いみたいですが2回目とか読み返すほどでもないみたいです。テキストになってみるとしみじみ「よくできている」と感心します。そこでこの本を発見!これならドラえもんだし漫画らしいので抵抗無く読んでくれそうな・・・(期待)何でも良いからきっかけが大事だと思います。マンガなら読むかなと思いましたが!考えが甘かったようです。ただ説明文は読んでないので!勉強になったかというと微妙ですね。小1の娘の国語力アップのためにと購入しました。漫画でも何でも活字に慣れれば自分から読みたいとなってくれるかな・・・世界が広がるし本をもっと読んでもらいたい母からのプレゼントなのでした。2の方とセットで買いました。成果のほどはわかりませんが^^;親からすると!完璧な漫画本って感じですが!それはそれでいいのかな…と。