読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リチャード・ウィルバーの「買い替え」ならこのお店~!

すごく面白いようでリピートしています。欠点だと見えることも、実はとても大切なことかもしれない。泥棒のところは、ちょっとドキドキして聞いてるみたいです。

こ、これですっ!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

リチャード・ウィルバー番ねずみのヤカちゃん [ リチャード・ウィルバー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

子供も気に入っています。まだ、本は母親に読み聞かせしてもらうほうが、自分で読むより好きなようですが、後半は自分で読んだといっていました。どうしても手元に置いておきたい一冊になってしまったようで!この度!購入です。いつもの絵本に比べて、少し長い本ですが、5才と7才の子に読み聞かせました。声の大きい子供がいるので買ってみました。7歳の娘のリクエスト誕生日プレゼントで購入しました。おすすめです。ヤカちゃんのお母さんが歌うシーンがありますが、自分で適当にリズムつけて歌ってみたら、息子も気に入ったようで、お風呂や寝る前に暗記して歌ってます^^ヤカちゃんが大声出すところは、本当に大声は出さずに、大きく口をあけて表情つけて読んでるのですが、そこで息子は大爆笑です。普通の絵本より少しお話が長いですが子供をひきつける内容なので静かに聞いてくれます。とってもおもしろかったようで!家にもやかちゃんいないかなあ!とキョロキョロしていましたよ。とても可愛い絵本です。。読み手の親も一人一人声を変えたり大変ですが!楽しんで読むことができます。読み聞かせって難しいけど楽しいな〜と思えた一冊でした孫のために購入。夢中で聞いていました。こころがほんわか!子どもも大好きです。新2年生の姪へ進級祝いとして贈りました。でもそのおかげでドドさん宅に入った泥棒を退治できたので、ドドさんは「番ねずみ」としてヤカちゃん一家を大切にするというお話です。ストーリーはドドさん宅に住んでいる、ねずみの親子のお話。こんないい本があったのですね。学校の図書室で読んで!とても面白かったそうです。以前、私が読んで、おもしろかったので、検索して見つけたときはうれしかったです。「やかましやのヤカちゃん読んで!」と子どももこの本が大のお気に入りです。何が役に立つかわからないんだよ、と教えてくれるお話です。大人の私も楽しく読めましたよ(^^)どなたかの口コミで寝る前に読むのには向かない!とありましたが!納得。年中組の彼にはまだ話が長いので!できるだけ理解しやすい言葉に変えて!ゆっくり読んでいます。読みやすくて、話もとてもかわいかったので、娘も満足のようです。2年生の息子が図書館で何度も読んだというお話です。楽しくて眠気が吹き飛びます(笑)園の劇で演じるので記念に購入。一緒に購入した中で一番気に入った本です。いい絵本でした^^読み聞かせが好きなお母さんにはおススメです。ヤカちゃんは声が大きく!お母さんは注意しますが治りません。楽しいお話なので、絵本から童話へ進むきっかけに良いと思います。たまたま図書館で借りて読んでみたら、4歳の息子がハマりました。それも神様からの贈り物、子どもを見る目も、変わるかも?良かったね、とニッコリできますよ。ついでにバレンタインのプレゼントにしました。読み聞かせの本を紹介しているところで興味を持ち!購入しました。